カテゴリー別アーカイブ: KAKOのひとこと

新しいジャンルに切り込んだ『疼く人』松井久子作

いつも私のページに来てくださるあなた。ありがとうございます。
clubhouseで知り合いになったオランダ在住の圭子さんに進められた本『疼く人』を昨日本屋で購入。早速今日1日で読了。作者の松井久子さんは、これが初めての小説。

 


テレビドラマのプロデューサーを経て、映画監督になった人。作者の年齢は75歳。
文体も軽快で年齢を感じさせないです。

斬新な内容。主人公は70歳女性。赤裸々に語られる性。
性にまつわる話は、日本人女性では、友達同士でもタブーになっていると思いますが、そこに切り込んでいます。
私はフランスの作家サガンを彷彿としました。

『疼く人』お読みになった方、感想を教えてください。

森林浴は気持ちいいけど、急こう配で下りは怖かった

登ってきました。百蔵山。1003メートル。まあ、それは、大変でした。

行きはよいよい帰りは怖い。頂上から降りるとき、急こう配。急坂ではありません。急こう配。
三分の一でしょうか、降りたとこっろからようやく急坂になりました。ほっと一息。
山を下りた時は、膝がガクガクしていました。

ですが、山の空気のおいしいこと。山で食べるおにぎりのおいしいこと。つらかったけど、また行きたくなります。森林浴は気持ちいいです。

さて、次回は扇山だそうです。また山梨。山があるのにやまなし。山では、3人の方としか会いませんでした。貸し切り状態。

呼吸法と瞑想でストレスを解消しましょう

いつも私のページに来てくださる、あなた、ありがとうございます。

暑い日が続いていますが、体調はいかがですか?

コロナ感染者の数が増えています。暑いですが、マスク、手洗い、除菌、三密、気をつけていきましょう。

今、気をつけなければならないのは、メンタルです。コロナ禍も長いので、自分が気が付かないうちにストレスが溜まってきていると思います。

気分転換にオススメなのが、散歩です。気軽にできます。人と会わない時間なら、マスクも外せますね。

読書もいと思います。自分が好きな作家の本を読むとか、好きな音楽を読むとかしてみてはいかがでしょうか? 絵を描くのもいいいですね。

呼吸が短くなっていませんか?
イライラしていたり、怒りっぽくなっていたら要注意です。

深呼吸を3回してみてください。ヨガは呼吸に合わせてゆっくり動いていきますので、どなたでもできます。

KAKOYOGAスタジオでは、どのレッスンも呼吸法と瞑想から始まります。瞑想は、脳の筋トレになります。前頭葉の働きが活発になり、セロトニンが出ます。セロトニンは、快楽ホルモンとも呼ばれ、リラックス効果があります。心を静かに穏やかにする効果があります。是非一度体験してみてくださいね。
リアルスタジオは5名限定の少人数制です。空気清浄機も設置してあります。

ズームを使って全レッスンオンラインでも受けられます。

あなたの参加をお待ちしています。

熱中症にご用心

いつも私のページに来てくださるあなた、ありがとうございます。

まあ、今日は日本全国熱中症ご用日でしたね。

暑かった。外を歩いているだけで頭がくらくらしました。朝10時ころは、もう暑くて歩けませんね。家に帰りました。なんと八王子市は39度まで上がったそうです。まるでお風呂の温度です。
家に帰っても暑くて、冷たい飲み物ばかり、がぶがぶ飲んでいました.もちろんクーラーを聞かせた部屋で。熱中症にはご用心です。家の中で熱中症になる人もいます。暑いと呼吸は浅くなりがち。意識して深い呼吸をするようにしてくださいね。少しは楽になりますよ。

昨夜の美しい夕焼け。

大雨の後のきれいな虹が出ました。虹は幸せの象徴ですね。七色の虹は、チャクラの色と同じなんです。体の中心にあるといわれている生命センサーチャクラ。チャクラについては、また、改めてお話ししますね。
自然環境を守っていかないと、地球が壊れてしまいますね。自分ができる小さなことから実践していきましょう。

映画『竜とそばかす姫』を見てきました。

いつもわたしのぺーじにきてくださるあなた、ありがとうございます。

今日は、お休みの日。KAKOYOGAスタジオも外部レッスンもお休みの日。

健康診断に行ってきました。

今日も暑い日でしたね。健康診断の帰りに映画館で涼んできました。映画館は冷房が効いていて涼しかったです。

『竜とそばかす姫』を見ました。

まさに現代を切り取っています。SNSの世界での物語。目の前で母親を亡くした少女の再生と成長の物語。人を助けたいとの強い思いが、自分の殻を破っていく。これ以上書くとネタバレしてしますので、やめておきます。

人は誰かの役に立ちたいと心の底では思っています。誰かのためなら強くなれます。
勇気を出して始めの一歩を踏み出しませんか?